女優「田井弘子」の色とりどりの世界に溶け込む
カメレオンな日々を綴ったBLOG
<< ジャンバラヤ main はりきりすぎっσ(^_^; >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
『六月大歌舞伎』
20080624161007.jpg
夜の部豪華4本の演目!!

実は、スーパー歌舞伎は観た事あるけど、ちゃんと歌舞伎を観たのは初めてじゃわいな(笑)

「義経千本桜-すし屋」
舞台は、寿司屋。そこの息子の権太郎(吉右衛門)が主役。権太郎は素行が悪く勘当され、妹のお里(芝雀)に奉公人の弥助(染五郎)を娶らせ、店を継がせることに。
しかし、弥助は実は平維盛。
そこから、すし屋の家庭の争いから政権の争いまでそれぞれの思いが絡み合うすれ違いの人間模様が描かれていく。

始めは笑いから始まり、最後には涙で終わる深みのあるお話だった。

「身替座禅」
狂言を元にした松羽目舞踊。
山蔭右京(仁左衛門)は浮気相手に会いに行くため奥方(段四郎)に座禅をすると嘘を付き、座禅の身代わり太郎冠者(錦之助)を置いて行く。
しかし、結局バレてしまい…。
完全喜劇!笑った(^◇^)

「生きている小平次」
大正時代に出来た、新歌舞伎と呼ばれる作品。
松本幸四郎、染五郎の親子が演じる三角関係のもつれからなる怪談話。

言葉も現代語で、演出、音、照明に関しても現代劇を見ているようだったw('o')w
そして、女房役のおちか(福助)のわがままっぷりが、めちゃ可愛かった!

「三人形」
新吉原の傾城(芝雀)と、若衆(錦之助)そして供の奴(歌昇)の華やかな常磐津舞踊。
奴の飛び上がって横たわったり、ひょうきんでありながら器用な踊りが目を惹いた!


STAGE&LIVE comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
comment
えりんぎ。 | 2008/06/25 9:53 PM
身替座禅、おいらも見たことあります!
この喜劇は面白いですよねぇ。
歌舞伎は言い回しは難しくても、
芝居の間で情感伝わるところが
芸術って共通言語あるなぁ!と感じさせてくれ大好きです。
HIROKOさんには中村屋さんも見て欲しいなぁ!
げらげら笑えますよ!



この記事のトラックバックURL
http://hirochamereon.jugem.jp/trackback/95
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Recommend
ひまわり
ひまわり (JUGEMレビュー »)

ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニの名作。
物悲しい音楽とひまわり畑が、焼きついて離れません。
Recommend
ライフ・イズ・ビューティフル
ライフ・イズ・ビューティフル (JUGEMレビュー »)
ロベルト・ベニーニ
ロベルト・ベニーニのおどける姿は、涙をそそる。
「ひまわり」と同じく、戦争が生んだ悲劇をこちらは愛情たっぷりに見せた名作。
Recommend
Singles+
Singles+ (JUGEMレビュー »)
THE BOOM,宮沢和史,矢野顕子,朝本浩文,久保田麻琴
ずっと昔から大好き!
THE BOOM
ジャンルにこだわらずに、心に響く音楽を作り続けている。
宮沢和史さん率いる多国籍バンド"GANGA ZUNBA"もGood!
Recommend
Songs About Jane
Songs About Jane (JUGEMレビュー »)
Maroon 5
朝聴きたいCD。
さわやかでカッコイイ曲いっぱい。
主な出演作品
[映画] ・「築地魚河岸三代目」 ・「母べぇ」 ・「武士の一分」 [TV] ・土曜ワイド劇場「温泉マル秘大作戦4」 ・ドラマ「長男の結婚」 [舞台] ・即興演劇集団FREECRUZ 公演 ・関西ジャニーズミュージカル「ANOTHER」 ...etc.
Mobile
qrcode
Sponsored Links